旅をしたくなる映画

ニューヨーク眺めのいい部屋売ります(N.Yブルックリン)【旅をしたくなる映画のススメ】

  1. HOME >
  2. 旅をしたくなる映画 >

ニューヨーク眺めのいい部屋売ります(N.Yブルックリン)【旅をしたくなる映画のススメ】

 

Photo by bantersnaps on Unsplash
にこさん
旅行をしたくなる、旅行がもっと楽しくなる映画をご紹介します

2014年に公開されてた「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」をご紹介


  目次  

  • 「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」のあらすじ
  • 「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」のみどころ
  • 「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」の観光スポット
  • 「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」を2倍楽しむ為の映画情報


この記事を読んで映画をみると、映画がより楽しめます。また、旅行の楽しみ方を一つ増えると思います。


「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」のあらすじ

一言でいうと

グルックリンに住む、こんな素敵な夫婦いいな

画家のアレックスと妻のルースは、愛犬のドロシーとブルックリン・ウィリアムズバーグのアパートメントに住んでいます。アパートからウィリアムズバーグ橋が見える眺めのいい部屋。ただ、アパートの5階までは階段しかなく、夫婦と老犬のドロシーにはきつい毎日。
めいの不動産エージェントのリリーの猛プッシュもあり、家を売り出す為に内覧会を開き色々な人が訪れます。夫婦も新しい住まいを自分たちで探し始めます。

家を売る・新居を探す中で、夫婦にとって何が大切なのかを再確認していくヒューマンドラマです。

ほっと一息つける、ハートフルな映画です。

続きは、映画をご覧ください。

Photo by Anthony Fomin on Unsplash


「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」のみどころ

憧れのブルックリンライフ

夫婦が住むブルックリンの街並みが多く出てきます。アパートメントの窓からは、ウィリアムズバーグビレッジが見える最高のロケーション。

ウィリアムズ・バーングは、オシャレなカフェも多く、アートの街としても有名。あまり売れっ子ではなさそうですが、夫のアレックスは画家です。
こんなところで生活をしてみたいな、そう思わせる風景が沢山映し出されます

名優2人が演じるリアルな夫婦の日常

モーガン・フリーマン、ダイアン・キートンの2人の名優が夫婦を演じます。妻へ、ちょっと皮肉った返答をする夫がリアルな夫婦感を醸し出しています。家の内覧会で訪れる人々の対応をテキパキ行う妻と、所在なさげに家の中をウロウロしている夫の姿があるあるです。

それでも、お互いを思いやる姿が随所で見られ、こんな夫婦になりたいと思わせるそんな映画です。

飼い犬がかわいい

夫婦が飼っている、老犬のドロシーがとってもかわいいです。エレベーターのない5階の家に住んでいるので、散歩終わりに5階までヨチヨチのぼる姿がキュート

不動産コーディネーターの姪っ子のニューヨーカーらしさ

夫婦に家を売ることをススメ、忙しく働いているキャリアウーマンな姪っ子リリーを演じるのが、「SEX&CITY」のミランダ役のシンシア・ニクソン。
リリーもミランダっぽいです。キャリアウーマンがよく似合います。


「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」の観光スポット

ウィリアムズバーグのグランドフェリーパーク

Photo by William Pei Yuan on Unsplash

夫婦のお気に入りの場所として、ウィリアムズバーグビレッジが眺められるベンチが登場します。
グランド・フェリー・パーク内のベンチがロケ地かと思います。

ブルックリンには3つの大橋があります、ブルックリン橋、マンハッタン橋、ウィリアムズバーグ橋。どの橋にも、地元の人も立ち寄る公園があるので、公園で休憩をしながらブルックリンの風景を楽しんで下さい。




「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」を2倍楽しむ為の映画情報

ちょっと皮肉な夫を演じる モーガンフリーマン

今のハリウッドの中でもトップオブ名優といっても過言ではないモーガン・フリーマン。

デビュー前は、クリント・イーストウッドやジャニー喜多川も通っていたロサンゼルス・シティ・ガレッジで事務員として働いていました。
人気俳優となるまでは、ダンサーをしたり、オペラ劇団に入ったり、テレビドラマ、子供番組などで活動をしています。

1980年代に「ドライビングMissデイジー」「グローリー」「許されざる者」などで主演・助演として人気に。そして、60歳目前にして94年「ショーシャンクの空に」で人気・実力ともに確固たるものにします。

以降も「セブン」「ディープインパクト」「最高の人生」「ミリオンダラー・ベイビー」など、上げきれないほど多くの作品に出演。成功をおさめています。
2020年現在、82歳にして年に2-3本の作品に出演し、精力的に活動しています。


今なおキュートな ダイアン・キートン

昔よりも、歳を重ねた今の方が、きれいなのでは?と思わせる、ダイアン・キートン。プライベートのファッションも個性的です。

ウディ・アレン監督・主演の「アニー・ホール」でアカデミー主演女優賞を受賞しています。
ダイアン・キートンは、本名がダイアン・ホールで、ニックネームがアニーす。ファッションも彼女の普段のファッションを参考にしており、付き合っていたウディとダイアンをモチーフした物語と言われています。

「アニー・ホール」以降も、「レッズ」「マイ・ルーム」「恋愛適齢期」などで、アカデミー賞にノミネート。そのキュートさで、今だ活躍中です。


U-NEXT

▲U-NETXで「ニューヨーク眺めのいい部屋売ります」」が見れます(2020年4月現在の情報)。この機会に是非見てみてください。

最後に

ニューヨーク旅行でも人気のエリア、ニューヨーク・ブルックリンの風景や人々の生活が感じられる映画なので、きっと旅に出たくなります


にこさん
Hava a nice trip~♪


おススメ

-旅をしたくなる映画
-, , , ,